April 13, 2014
ttachi:

こういうスキャナ欲しい!!!

ttachi:

こういうスキャナ欲しい!!!

(Source: jxga0x, via designclip)

November 15, 2013
"岸さんは、意味から全部逃げちゃっても、
成り立つような生き方を
してらっしゃるような気がします。
人は、やっぱり
意味というものにとらわれすぎですから。 右なのか、左なのか、
重いのか、軽いのか、
どっちが辛くて、どっちが楽なのか。"

かわいい人の、ふたつの共通点。 - ほぼ日刊イトイ新聞

November 1, 2013
"プリミ恥部 それを聞いて思い出したんですけど、この前、内宮の新しい方に行って来て。そこに行く話が来る前に「御用邸とかの真ん中、中心ってどういうエナジーなんだろう、真ん中を体感してみたいな」っていうインスピレーションがすごいあって、どうしても離れなくなって来た矢先にそういう話が来て、結果的に伊勢神宮の真ん中を体感出来ることになって。行ったら行ったで、天照大神の社ってことになってますけど、もっと宇宙な、黄金のヴァイブレーション、エナジーで。だからもう天照大神に拘らないで、宇宙がもっとぽーんと通ってる場所だっていうのを感じました。 矢作 確かに内宮は正殿の方に行くとそれを感じますよね。"

【プリミ恥部の宇宙おしゃべり】 Vol.7 矢作直樹篇|エルパカBOOKS

こういう「実感」って、私の中だけの真実だと思ってたけど、
伊勢神宮の内宮の正殿は、本当にそういう感じがした。
黄金色で、日本とか地球とかじゃなくて、生死をつかさどるそのもの。たとえていうなら、もののけ姫のシシ神さまみたいな… 
神…マジこええ…って思ったわ… 

October 30, 2013
"正直に言いますが、お客さまとしてのぼくも、
 「ああ、めんどくさい」と言い続けているようです。
 そんなにめんどくさいなら、なにもしなきゃいいのにね。
 そして、そんなにめんどくさがりの人びとにも、
 お客さまになってほしいから、
 企業のサービスは過剰になります。
 その循環に入り込まず、お客さまに敬意を払うことこそ、
 ほんとうに考えなきゃいけないことだと思うのです。"

ほぼ日刊イトイ新聞 - 目次

October 29, 2013
"自己啓発本なんて不要です。テクニックや洗脳ではなく本音でこそ人間は動かされる。"

堀江貴文著「ゼロ」は仕事に悩んでいる人への強烈カンフル剤である | More Access! More Fun!

October 24, 2013
"「私こそ(死刑の)決定によって大喜びするはずなのに、喜んでいない。長年、この車いすの上で、このことについて考え続けてきた。思い至ったのは、死刑の背後にある唯一の動機付けとなる要因は復讐であって、正義ではないということだ。国民に殺人を禁じている政府自らが、人殺しに手を染めるべきではないと私は固く信じる」"

米アダルト界大物実業家、自分襲った犯人の「死刑中止を」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

October 21, 2013
"『苦しめ……スタバのはしごができない身体にしてやる!』"

「ぼくの考えた最強のスマートフォン」をイケダハヤトにレビューしてもらった | エンタメウス 

October 18, 2013
"ちなみに私が思ったのは、「判断しない」ということ。得てして、正義感の強い人ほど「正しい」ということが絶対の基準になってしまい、人を否定したり責めたりしてしまいがちです。私もそういう時期、ありました。でも、個人のフィルターを通した「正しい」という価値基準が、絶対に「正しい」だなんて断言できるでしょうか? そもそも善悪というのは相対的なものです。白黒はっきりさせることだけが大事なわけではありません。最善の道は何かを考えた時、間違いを追求して正すよりも、皆の前で責めない、恥をかかせないことで、自ら反省を促す方が賢明、と入道は考えたのでしょう。"

日々の音色 HEALING PLACE: 禅の旅 in 永平寺&天龍寺

October 18, 2013
"「暮らし」「生活」は、わたしたちの過ごす「時間そのもの」です。「暮らし」「生活」自体も、それらをテーマにした表現や出版物も、「流行」「トレンド」などというくくりで消費されてしまうような、虚しいものであるはずがありません。"

アノニマスタジオ

October 13, 2013
"世の中は今、ポジティブ信仰のまっただ中です。だけど別に世の中がポジティブなエネルギーに満ちて来ているからじゃないですよね。なにしろ、いいね!は楽なんです。何かを否定したり細かなニュアンスを突き詰めたり、いいね!で済まない”想い”を伝えるのって面倒です。なんかこのポジティブ信仰って、面倒事を省いた”都合”のいいコミュニケーションや生き方をみんなが無意識に、無自覚に望んだ結果なんじゃないかなって思うんです。だって世の中ってそんなにポジティブなわけないじゃないですか、お釈迦様も苦からスタートするくらいだし。どれだけポジティブに生きたくても、色んなリアルに引き戻されまくるじゃないですか。だからこそ反動的にポジティブさを信仰する気持ちもわかるし枯渇するのもわかる。あの震災以来、僕らにはいいね!が必要だった。だけどやっぱり、いいね!を掻き集めた先の理想郷は、何かが違うんです。"

僕にお坊さんとして「頑張る」こと「楽しむ」ことを教えてくれた人 | 日日是好日 | 彼岸寺

Liked posts on Tumblr: More liked posts »