October 15, 2014

kokoniwa:

秋のここにわ企画のお知らせ


『竹かご作りワークショップ』


芋栗おいしい秋。
どんぐりもたくさん目にします。揺れるねこじゃらしに秋を感じる今日この頃。
ここにわ秋の特別企画のお知らせです。


竹細工職人、勢司恵美さんによる竹細工ワークショップ
『竹かごつくり』


今回は、じっくり竹に向き合い、職人並みのかごを自分で作ります。初心者でも大丈夫なように教えてもらいます。

お弁当箱と水筒持って秋の行楽日和には大活躍間違いなし。

買い物お供に、大根じゃがいもきのこに卵。。。このかごに入れたら買い物も気分があがります。
おうちで秋の花を生けても素敵です。


勢司さんは、先日このかごを持って栗拾いに出掛けたとか。。。


何に使おうかなぁ、、と今からわくわく。
私も参加予定です。


今回は2日間通しての特別企画です。
2日間通しての参加をお願いします。
秋の時間をじっくり竹に向き合いませんか。

勢司さんは、自ら竹林に入り、竹を選ぶところから全てひとりで行っています。勢司さんの竹と自然との関わり話秘も聴けるかもしれません。


丈夫で長持ち、そしていずれは自然にも還る竹。
当日は、青々した竹を持ってきてくれます。
それが、年月を経て茶色に変化する様も竹の味わい深さ。


当日は、ここにわお昼ごはんと秋のお菓子とお茶付きです。
皆さんでゆっくり秋の時間を味わいましょう。

*日時 11月15日(土)16日(日)
両日参加頂き、仕上げます。
10時~16時頃 (両日とも)

籠の口径(縦26センチ×横34) 高さ(籠の高さ30センチ 持ち手含む高さ) ・大きさは編み方によりそれぞれ多少異なります。

*参加費 15000円
(ここにわお昼ごはん、秋のお菓子、ドリンク付き2日間)


申し込み 『ここにわ』までお電話ください。
0455074300
受付営業時間(火)~(土)11時~16時半

定員になり次第受付終了とさせて頂きます。
また、万が一定員に達しない場合は日を改めることがありますのでご了承ください。


お気軽にお電話ください。万が一店内込み合っていた場合、こちらから再度お電話致します。

September 30, 2014

vampirejohnnysun1018:

ムダに怖すぎると話題のキャラ「ずーしーほっきー」のお菓子がでるぞぉ~ / パッケージもおまけシールもかなりクレイジーです!!!

(via rupine)

September 30, 2014

(Source: 500px.com, via kitune)

September 30, 2014
"偽募金のコピーライティングで、「今アフリカでは、1分間に60秒が経過しています」っての秀逸すぎてワロタ。"

Twitter / fladdict (via kazcorp)

(via omyuuuuuuun)

September 30, 2014
"かつてこの国で戦争を起こしたのは「悪い本を書いた人間」ではなく「悪い本があふれているから日本はだめになる。本屋を良い本だけにして悪い本を誰も読めないようにしよう」とした連中である。"

鐘の音さんはTwitterを使っています (via wideangle)

(via omyuuuuuuun)

September 29, 2014
なんかすごい。名刺人間。

なんかすごい。名刺人間。

September 24, 2014

June 26, 2014

kokoniwa:

紫陽花があちらこちらで咲き誇っていますね。

ここにわでの出会いを通し、素敵な音楽の会を開けることになりました。
今回は青葉区で活動する自主保育グループぺんぺんぐさの方が主催して下さいます。

親子でも、大人だけでも心落ち着く音色に耳を傾けにいらしてください。

以下、内容お知らせ致します。

****************

♪親子で聞きたい ちいさなライアー音楽会@ここにわ へのおさそい♪


こんにちは!青葉台で立ち上げて3年目の青空保育ぺんぺんぐさです。

ぺんぺんぐさとご縁のあるライアー奏者、みやたよしたけさんの奏でる音の世界を親子で楽しみたい、と青葉区みたけ台の居心地のいいカフェ「ここにわ」さんで音楽会をひらくことになりました。優しい音色と心地よい場所で、一緒にすてきな時間を過ごせたら、と思っています。ご参加、お待ちしております。

日程: 7月8日(火)  7月10日(木)

時間:Open/15:00   Start/15:30~
    17:00 終演予定

定員:親子15組
    ※大人だけのご参加もお待ちしてます!

参加費:大人 2000 円 (中学生以上/軽食・お茶つき)
     子ども 500 円(軽食・お茶つき)
     1歳半以下は無料です。

  
場所:ここにわ
    045-507-4300
    青葉区みたけ台44-1
    田園都市線藤が丘駅から「青01 青葉台駅」バスで「みたけ台」下車すぐ
http://www.kokoniwa.com/


お申込みはpossible_masae@mbr.nifty.com(加納)まで。
希望日と人数をお伝えください。
7/4(金)まで、先着順で受け付けてます。


ライアー弾き:みやたよしたけ
ライアーの美しい音色に魅せられて、長年弾いていたベースより転向。それまでの音楽経験と融合させて、様々なジャンルの音楽を、独自のスタイルで演奏する。特に即興演奏では、自然やいのちとの共鳴を感じる繊細なパフォーマンスを表す。単独での演奏、他の楽器との共演だけでなく、朗読や講演との共演、空間音楽としての演奏など、多岐にわたる形で活動中。2013年4月には、2nd CD “Sora-Oto”をリリース。
http://leier-in-the-sky.jimdo.com/live-info/


※ライアーとは
木でできた竪琴。「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつでも何度でも」で、全国的に有名になりました。

*青空保育ぺんぺんぐさの、グッズ販売コーナーもあります。(オリジナルデコ草履、子どももんぺ)

*お店は、終演後18:30まで開いてます。演奏のあとは、ゆったりとお食事・おかいものもどうぞ。
(ご夕食の注文は、受け付け時・休憩時間に受け付けております。)

主催:青空保育ぺんぺんぐさ
青葉台周辺で保育者を中心に、母親20人で共同運営している、園舎を持たないあずけあい野外保育をしています。森のようちえん全国ネットワーク会員。
http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/

****************

April 13, 2014
ttachi:

こういうスキャナ欲しい!!!

ttachi:

こういうスキャナ欲しい!!!

(Source: jxga0x, via designclip)

November 15, 2013
"岸さんは、意味から全部逃げちゃっても、
成り立つような生き方を
してらっしゃるような気がします。
人は、やっぱり
意味というものにとらわれすぎですから。 右なのか、左なのか、
重いのか、軽いのか、
どっちが辛くて、どっちが楽なのか。"

かわいい人の、ふたつの共通点。 - ほぼ日刊イトイ新聞

Liked posts on Tumblr: More liked posts »